最小サイズのカラコン

このサイトでは、『最小サイズのカラコン』を紹介しています。
カラコンと言えば、「デカ目」効果をアピールしたカラコンが多いです。
瞳のサイズが大きくなれば魅力的になるのは事実なのですが、大きくなることによって違和感が出てしまう場合もあります。

そういった違和感を嫌う方もいます。

そんな時、需要があるのが『小さいサイズのカラコン』です。
小さいサイズと言っても黒目よりも小さいということではありません。
黒目のサイズにピッタリと合ったサイズのカラコンのことを、このサイトでは『最小サイズ』と表現しています。

小さなカラコン タルトミニ

小さなカラコンとしてまず思いつくのが、カラコンブランド『ロデオ』の「タルトミニシリーズ」です。

サイズ比較

0.5ミリの違いですが、この差が結構大きいのです。
タルトが14ミリで大きいと思われる方もいるかもしれませんが、最近のカラコンは15ミリ、16ミリは当たり前なので、それに比べれば14ミリというのがどれだけ小さいのか分かると思います。